暗黒騎士をdisらないで

FF14のIxion(mana)鯖で暗黒騎士メインでのんびり遊んでいるmedakaのブログ

エウレカ用語集

calendar

おはこばんちは。
medakaです。

夜勤明けです。
今日こそパゴス卒業します!

・・・・できるといいなw

 

そんな訳で表題です。

エウレカに入ったばかりの方はそのエウレカの専門用語に戸惑うと思います。
私はまだピューロス編ほとんど手を付けていないのでw
まずはアネモスとパゴスの用語をまとめてみました。

ffxiv_20181121_161033

 

☆★ NM ☆★
ノートリアルモンスターの略。所謂大型のボスモンスターの事。後述するトリガーモブを一定数狩る事で出現する(その他条件が加わる場合が多い)雑魚を狩っているだけではなかなかレベルが上がらず、基本的にはNMを沸かせてから倒すことで、大量の経験点や乱属性クリスタル等を得られる。

 

☆★ トリガーモブ ☆★
NM出現の為の条件となっている雑魚モンスターの事。こちらを一定数狩る事でNMが出現する。その他の条件(天候や夜間など)が加わる事も多く、まだまだ分かっていないことも多い。

 

☆★ ノの民 ☆★
ノとは挙手の事。エーテライト付近で待機し、NMが沸いたと同時にshoutでノをする事で、即席のPTを組もうとするプレイヤーの総称。後述する「沸かせ」や「仕込み」をする事がない為、ノの民ばかりが多い島では極端にNMが沸かないという状況もあるので、島内でPT募集があまり聞かれない場合には注意が必要である。

ffxiv_20181113_225411

 

☆★ 手帳(手帳PT) ☆★
攻略手帳エウレカの項目で、レベル上げを目的としたPTまたはプレイヤーの事。こちらを全項目(またはある程度)毎週終わらせれば、レベルだけは順当に上がっていくので、あとはやれる時間にクリスタルを集めたり、エウレカストーリーを進めたりとする事ができる。
一気にやる場合はアネモス編にてレベル20シンクで即席PTを組んでやってしまった方が効率はいい。しかしアネモス編では輝きやシャード等を集めることはできない為、そちらも兼ねて行いたい場合は、パゴス編・ピューロス編の島に入り、レベルに応じた敵を討伐していく方が効率がいい。
各属性の敵はレベル-2までが対象となっているが、スプライトとアンデットは同レベルとなっており、こちらは討伐数は少ないものの達成に時間がかかる。

 

☆★ ロックボックス ☆★
NM等を倒した時、またはしあわせうさぎで得られる宝箱の事。通常のロックボックスと変異したロックボックス(氷、火等)が存在する。ロックボックスの中身は通常、家具・素材・各種マテリア・エウレカ装備・ポーションなど。
変異したロックボックスは、特定のモブが突然変異(環境適応)した状態になったものを狩る事で稀に入手可能。エモートなどレアなものが出現することがあるがかなりの低確率。

 

☆★ 沸かせ(沸かせPT) ☆★
NMのトリガーとなっている雑魚モンスターをPTまたはソロで狩る事で、NMを出現させようとするPTまたはプレイヤー、その行為の事。
『沸かせPTありませんか?』などとshoutすることで、積極的にPT募集を行いNMを沸かしたり輝きやシャードを集める事。

 

ffxiv_20181201_093328

 

☆★ 仕込み(仕込みPT) ☆★
後述する特定のボス級NM(パズズ・ロウヒ・キャシー等)の出現トリガーとなっている条件を予めやっておく事で、その条件が揃った際にNMが沸きやすい状況となるようにする事。

 

☆★ 新島 ☆★
エウレカは144人インスタンスという扱いになっており、144人ごとに同じ島が多数存在する設計。何名かのプレイヤーが同時間・同鯖でエウレカに突入しても、それぞれ別の島に飛ばされる事が通常にある。
その中で新しくできた島の事を「新島」といい、通常一つ前の沸き時間から2時間ほど経過しないと再ポップしないNMだが、出現トリガーが初期化されている為、また通常通りにPOPしやすくなっている。

 

☆★ ウ(ウの民) ☆★
「しあわせうさぎ」というパゴス編から実装されたエレメンタルコンフリクトを狩るプレイヤーの事。真意は未だ定かではないがNM沸きのトリガーの一部である可能性が高く、またしあわせうさぎの宝箱でロックボックスも狙えるために、積極的にshoutにて狩る事も多い。
以前のパゴス編では経験点が入らなかったが、仕様が変更され経験点が貰えるようになった。

 

☆★ 輝き(輝き集めPT) ☆★
パゴス編における、パゴス武器を作成するにあたり必要な乱属性クリスタル(氷)を得るために必要な輝き(混合エーテルの別称)を集めるPTの事。
通常のモブを狩る事で集まるが、NMを倒す事でも大量に集まる。また変異するモブを狩ると集まりやすいようで、ロックボックス集めも兼ねてPTを組むことも多くある。

 

2018-08-30

 

☆★ MPK ☆★
モンスタープレイヤーキラーの略称。モンスターの範囲攻撃に他のプレイヤーを巻き込み殺してしまう事を指し、迷惑行為として悪質の場合はBANもあり得るので注意が必要。
低レベルのプレイヤーがNMに急ぐあまり、たくさんのモブを引き連れてNMに到着してしまい、意図せずMPKとなってしまう事がよくみられる。それが元でギスギスしたチャットが飛び交う世界になる場合も多い。
基本的に上記の場合となってしまったら、連れてきたプレイヤーは一度モブに倒される事でMPKとなる状況を回避することが出来るので、知っておいて損はない。(その後周囲のプレイヤーに起こしてもらえば問題は無い)

 

☆★ 時間管理 ☆★
全ての島でそうではないが、NMがいつ沸いたかを管理しているプレイヤーが存在する。こちらはそのプレイヤーが島を出る時に他のプレイヤーに引き継ぎをお願いする事が多い。
「NMの沸きを教えてください」とShoutして返信が返ってくれば、その島には時間を管理しているプレイヤーが居るのでとてもやりやすい島という証拠である。

ffxiv_20181201_153841a

 

☆★ チェイン(チェインボーナス) ☆★
モブを一定時間内に狩り続ける事で、貰える経験点が増加したりロックボックス等を得られる確率が上がる事をチェインといい、最高で30チェインまでつなげることが可能。
こちらはFF11にもあった仕様との事(ブログ主はFF11を未経験の為分からないが)
野良PTの募集の際に『2周分やりましょう』等の募集は、30チェインを2回分という意味である。

 

☆★ 突然変異(環境適応) ☆★
狩っていると変異してくるモブが多数存在する。経験点が多くもらえたり、変異したロックボックスをドロップしたりできる。変異しても属性が変わらないものと、変異してさらに属性が変化するものがある。

2018-08-30 (5)

 

☆★ 閉鎖(島が死んでいる) ☆★
それぞれの島は、ある一定の時間が過ぎると新規プレイヤーが入ってこない状態となる。このような状態となった島を「閉鎖された」「閉じられた」「死んでいる」と呼ばれる。こうなってしまうとプレイヤーは減る一方で仮にNMが沸いたとしてもかなり狩りにくい状況となる。

 

☆★ 横殴り ☆★
他のプレイヤーが殴っているモブに対して、自分も攻撃する事。またはその逆。
通常のMMOの場合はあまり良い行為とされていない面があるのですが、FF14では横殴りはデメリットはほとんどない(はず)
主PTが殴っているモブをある一定のHP分横殴りで削る事が出来れば、横殴り側にも経験点や討伐数が入り、アイテムなど入手の機会がある。
手帳をやる際、輝き集めなど横殴り推奨のshoutはよく見かける。

 

☆★ パズズ ☆★
アネモス編のボス級NMの呼称。倒すことでアネモス編エウレカウェポンの最終段階に必要なアイテム(パズズの羽根)を入手することが可能。現状は乱属性クリスタルでも交換できると緩和されている。
どうでもいい情報だが、ドラクエⅡ・ドラクエXに出てくるボス級の敵にバズズというモンスターがいるが全く別物である。

 

ffxiv_20181127_100603

 

☆★ ロウヒ ☆★
パゴス編のボス級NMの呼称。倒すことでパゴス編エウレカウェポンの最終段階に必要なアイテム(ロウヒの氷片)を入手することが可能。こちらも現状は緩和されていてアネモス編の拠点で交換可能。

 

☆★ キャシー ☆★
パゴス編のロウヒよりも格上のNM。出現トリガーも多く、なかなか沸かない印象がある。
こちらの出現トリガーの一つでもある、アムルタートというモブを狩るPTが募集されていることが多い(アムル狩り・アム狩りPT)輝き集めにもいいとされる。

 

ffxiv_20181201_082743

 

以上。
ブログ主がピューロス編をもう少しやった段階で追加、加筆する可能性があります。
間違い等指摘有ればお願いします。

 

 


FINAL FANTASY XIV(FF14)ランキング
↑↑↑
上のバナーをクリックするとランキングが上がる仕組みになっています。
また読みたい応援したいと思いましたらぜひクリックをお願いしますm(__)m

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserve

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




ブログ主

medaka・mera

medaka・mera

ララフェル好きでおはララブログを書き綴っている自称ライトプレイヤー。レイド等は気が向いたときに挑戦しています。

folder メダカの軌跡

medakaの軌跡 ②
サイト移行しました
仲間がいるという幸せ
more...

folder 未分類

種族に関するあれこれ
more...